気に入って購入した和食器やいただいた器。大切に末永く使いたいものです。


当店のうつわはすべて、電子レンジ食洗機はあまりおすすめいたしません。

もちろんご家庭でのレンジ熱には耐えられますし、あらゆる産地うつわの中でも比較的強度は高いほうと思われます。

温めレンジは途中様子を見られるとよいでしょう(中の食材によりますが、急激に温度が上がった際にポンッと爆発すると大変危険なことがあります)調理目的での使用はおすすめしません

食洗機をたまに使用する場合は積みすぎにご注意ください。(破損の原因はほとんどが荷崩れによるものです…)
日本製の機械と洗剤以外は研磨や過度な乾燥で劣化が進みますのでご使用ならないでください

磁器と陶器では特徴が異なりますので扱い方などをよく知って丁寧に扱えば いつもでもきれいに使用でき、より愛着がわいてきます。

次のことに注意しながらお手入れし、ご使用ください。


 ■ 磁器の場合 ■ 


・色絵や金彩、銀彩などは強く洗うと色が落ちることがあります。


・研磨剤は使用せず、台所用洗剤を使いやわらかいスポンジなどで洗うことをお勧めします。

 また、食器洗浄器をご使用になると柄が剥がれ落ちることがありますのでご注意ください。


・金彩や銀彩を施したものは、電子レンジで加熱すると黒く焦げてしまうことがございますので電子レンジでのご使用がはお控えください。 それ以外のものは温める程度なら問題ございません。こまめに様子を確認してください。過度の加熱、ヒビなどのある場合これを保証できません。


・直火やオーブンでのご使用はしないでください。割れることがあり大変危険です。


・器はお手入れをしていても、長い間使用していると茶渋やアクがついてくるものです。

 磁器は色絵や金彩・銀彩のない部分は、台所用漂白剤につけて汚れを落としお湯でしっかり洗い流すと元のきれいさが戻ります。


・底部は研磨処理をしておりますが、テーブルや折敷などに置く際に引きずりますとキズがつく恐れがあります。


・また収納し重ねる際、色絵や金彩、銀彩のもの、大切な器は器と器のあいだにうす紙などをはさむとキズや絵柄が剥がれ落ちるのを防ぎます。


以上をご参考に。


うつわとともにやさしい毎日を。


.